Hitachi

株式会社日立製作所

募集職種詳細

社会ビジネスユニット(公共システム領域)

AI・ドローン等の新技術を用いて、公共システムのDXを推進するソリューション・サービスの企画、開発

職務内容 【配属組織名】
公共システム事業部

【配属組織について(概要・ミッション)】
公共システム事業部は官公庁、自治体、外郭団体等公共分野のお客さまを、ITの側面から50年以上にわたって支援しております。
具体的には、少子高齢化や環境問題、テロの脅威、格差の拡大等、国家規模〜地域の課題に対し、「大規模プロジェクトのマネジメントをはじめとしたノウハウ」と「AIやIoT等の新たなデジタルソリューション・モノづくり(設計・開発)」を組合せて答えを導き、人々の安心・安全で住みよい暮らしの実現に貢献しています。
公共システム事業部には下記 銑い諒野があり、今回の募集は、公共の各分野にAI・ドローン等の新技術を用いてソリューションサービスを企画、開発し、提供するエンジニアとなります。(下記 銑い魯愁螢紂璽轡腑鵑鮓‘い垢詈野の例です)

.僖屮螢奪セーフティ分野(例:ドローンを使った巡視点検サービス)
空港や港湾等の公的機関に対して、監視・防災・ドローン等パブリックセーフティ関連や、映像解析・生体認証等セキュリティ関連のソリューション・サービスを企画・開発して、利用者に安心・安全を提供しています。
⊆匆颯ぅ鵐侫虔歇虔野
漏水検知等、老朽化した社会インフラに対して、最新のデバイス・センシング技術を活用したソリューション・サービスを企画・開発して、住民の生活基盤の提供に貢献しています。
社会基盤分野
警察・消防および道路分野において、映像解析・AI等を活用した救急需要予測や犯罪予測システム等のソリューション・サービスを企画・開発して、住民の安心・安全な暮らしを支えています。
ぅ好沺璽肇轡謄J野
「ひとの幸せやQoLの向上」を実現するため、地域における「暮らす」「働く」「学ぶ」「遊ぶ」といった人々の生活シーンを通じた、住民に寄り添ったサービスの企画を自治体、官庁、民間企業と日立のAI等の新技術を用いて協創を行っています。

【参考資料】
・社会ビジネスユニット 紹介映像:https://www.youtube.com/watch?v=5baJ822BDJ8
 →社会ビジネスユニットおよび公共システム事業部の事業概要について紹介しています。
・公共ITソリューションHP:https://www.hitachi.co.jp/Div/jkk/
 →公共システム事業部のソリューション・製品や導入事例について掲載しています。

【募集背景】
Society5.0の実現に向け、公共システム事業部ではLumada・デジタルソリューション事業の拡大や各種大型案件の遂行、また地域の暮らしを豊かにするスマートシティの実現に向けた共創パートナーとの連携による地域課題の解決に力を入れています。
その一環として今回、AI・ドローン等の新技術を用いたソリューション・サービス企画により、ドローンを活用した防災防犯、またAIやセンサを活用したインフラ保守、映像解析・AI等を活用した救急需要予測等の分野で活躍するエンジニアを募集します。

【ミッション/期待する役割・責任】
ドローンやAI等、これからの社会を支えていく新技術を活用して、社会課題を解決するソリューションやサービスを企画・開発していく業務を担当していただきます。

【職務概要】
▼新規サービス企画、ビジネスアナリシス
・お客様とのディスカッションやコンソーシアムや、協議会等を通して、お客様と共に解決すべき社会課題の解決に向けた新規サービスの企画提案を行います。
▼PoC提案〜評価
・企画提案における技術的な課題、ビジネス上の課題を抽出するためPoCの提案、評価を行い事業性評価を実施します。
▼サービス開発投資計画〜事業化
・PoCを踏まえビジネスパートナーであるお客様を含め事業化を実施する場合の投資回収計画や、具体的なサービス開発の計画、ファーストユーザに対する先行事例の実現に向けた提案活動、またサービス開始に向けたプロジェクト推進。
▼販売計画、プロモーション活動
・事業化されたサービスの販売計画や各種展博や拡販計画の推進等。

また、新分野に対するプレ活動や、デジタルソリューションに関する市場調査や他業種への横展開を担当頂く場合もございます。

【携わる事業・ビジネス・サービス・製品など】
.僖屮螢奪セーフティ分野
監視・防災・ドローン等を活用したパブリックセーフティ関連や、映像解析・生体認証等セキュリティ関連
⊆匆颯ぅ鵐侫虔歇虔野
老朽化した社会インフラに対する最新のデバイス・センシング技術を活用した漏水検知等のソリューション・サービス関連
社会基盤分野
警察・消防・道路関連に対して、AI・映像解析等を活用した予測系のソリューション・サービス関連

【仕事の魅力・やりがい】
・AI・ドローン等の最新技術を活用して、自分が企画・開発したソリューションやサービスが公共インフラとして日本社会を支えているという充実感や満足感を体験できる。
・防災、防犯、インフラ老朽化等のさまざまな社会課題を解決するためのソリューション・サービスを提供することで、住民の安全・安心に貢献することができる。

【キャリアパス】
・これまで自身が持っていた技術に加えて、日立の研究所等の新たな知見や、さまざまなデータに触れること等を通して、課題解決能力が高まり、成長し続けることができます。
・若いうちから権限移譲を行い、新しい企画にチャレンジできる機会がふんだんにあります。
 チームリーダーのサポートにより実践を経ることで大きなキャリアップにつながります。

【これまでの経験を活かす】
・データを通じて人が豊かになる社会(デジタルツイン)を実現するためには、様々なIoT機器、ドローン、人流の情報等様々なデータから仮説を立案しお客様の価値につながるデータ利活用が必要不可欠です。
 データサイエンティストの技能を活かし、データを通じた豊かな社会を自治体、官庁等幅広いお客様と一緒に実現しませんか? 
応募資格 【必須条件】
【経験】
・お客様へのソリューション提案、情報システム構築経験(3年以上)
・アプリケーション設計、テスト、システム移行、アプリケーション保守等の経験(3年以上)
【職務知識】
・IT業界の基礎知識
・アプリケーション開発手法に関する知識
【資格】
・基本情報処理技術者資格(FE)

【歓迎条件】
【経験】
・デジタルトランスフォーメンションやスマートシティ等のサービス企画業務への従事経験
【職務知識】
・プロジェクトマネージャ資格(PM)、PMP相当のプロジェクトマネジメント知識
・データ分析やAI活用における基礎的な知識
・サービス企画をする上での社会システムにおける法律知識(電波法、航空法)
・コンサル会社の経験:新しいビジネス企画やスマートシティ協議会等の座組形成スキル
・商社、デベロッパーの経験:AIやドローン活用等の広い商材の知識やコーディネートスキル
【資格】
・ドローン資格認定
・高度情報処理資格技術者(データスペシャリスト等)、PMP
・TOEIC(R)テスト850点以上の英語力

【求める人物像】※人柄・コンピテンシー・期待行動 等
・社会課題の解決に興味があり、熱意をもって取り組める方
・自分の技術力を活かして、日本社会を支える新たなソリューションを企画・開発したいと思える方
・リーダーシップを発揮し、チームを牽引できる方
・多くのステークホルダーと上手くコミュニケーションをとり、連携・取りまとめができる方
 (バックグラウンドや立場の違いを越えて、誰とでもコミュニケーションが取れる方。特にお客様との交渉・調整能力に長けている方。 )
・技術以外にも法律や社会、お客様のビジネス等を踏まえ、ビジネスデザインを描くことができる方

【最終学歴】
高専卒以上 
待遇 【給与】
■月給:313,000〜424,000円
■年収:500〜800万円

【勤務時間】
8:50〜17:20(実働7時間45分、休憩45分)
※フレックスタイム制あり

【雇用形態】
正社員(試用期間:3か月)

【待遇・福利厚生】
住宅支援制度(寮、手当等)、子ども・介護等支援手当、通勤手当、カフェテリアプラン、各種社会保険、財形制度、持株制度等。
※各種適用条件あり。

【休日休暇】
■完全週休2日制
■年間休日124日(2021年度)
■年次有給休暇24日(試用期間中は3日)等
 
勤務地 東京都、神奈川県
 

page top