Hitachi

株式会社日立製作所

募集職種詳細

社会ビジネスユニット(公共システム領域)

官公庁から自治体のスマートシティまで大規模施策を支えるプロジェクトリーダー

職務内容 【配属組織】
社会ビジネスユニット 公共システム事業部

【配属組織について(概要・ミッション)】
公共システム事業部は官公庁、自治体、外郭団体等公共分野のお客さまを、ITの側面から50年以上にわたって支援しております。
具体的には、少子高齢化や環境問題、テロの脅威、格差の拡大等、国家規模〜地域の課題に対し、「大規模プロジェクトのマネジメントをはじめとしたノウハウ」と「AIやIoT等の新たなデジタルソリューション・モノづくり(設計・開発)」を組合せて答えを導き、人々の安心・安全で住みよい暮らしの実現に貢献しています。
公共システム事業部には下記 銑Δ諒野があり、今回の募集は ↓◆↓、イ諒野におけるプロジェクトリーダーとなります。

ヾ姥庁分野
 国家的スケールの情報システムを提供し、国家戦略と国民の生活を見えないところで支えています。
⊆治体分野
 住民情報管理や介護保険サービスの情報システムを提供し、住民の安心で健康な暮らしを支えています。
社会保障分野
 社会保障・番号関連のシステム提案・構築を行い、人々の安心・安全な暮らしを支えています。
ぜ匆餞霹彿野
 警察・消防・道路関連のシステム提案・構築を行い、人々の安心・安全な暮らしを支えています。
ゥ愁螢紂璽轡腑麒野
 監視・防災・ドローン等パブリックセーフティ関連のシステム提案や、映像解析・生体認証等セキュリティ関連のシステム提案、先端基盤・クラウド・プラットフォームの構築を行っています。
Τ発分野
 公共システム事業部内、上述の事業分野におけるシステム開発を組織横断的に支えています。

【参考資料】
・社会ビジネスユニット 紹介映像:https://www.youtube.com/watch?v=5baJ822BDJ8
 →社会ビジネスユニットおよび公共システム事業部の事業概要について紹介しています。
・公共ITソリューションHP:https://www.hitachi.co.jp/Div/jkk/
 →公共システム事業部のソリューション・製品や導入事例について掲載しています。

【募集背景】
Society5.0の実現に向け、公共システム事業部ではLumada・デジタルソリューション事業の拡大や各種大型案件の遂行に力を入れています。
その一環として今回、プロフェッショナルとして活躍していただけるアプリケーションエンジニアを募集します。

【ミッション/期待する役割・責任】
官公庁や自治体等、社会システムを支える公的顧客の情報システムの提案や構築業務に従事していただきます。
プロジェクトマネージャーの元で、大規模プロジェクトのマネジメントを担っていただきます。

【職務概要】
システムの提案や構築において、以下のような業務に従事いただきます。
▼提案
・顧客ニーズ、課題の把握のための取り組みを行っていただきます。(ヒアリングや提案に係る検討、資料作成)
・市場の動向、社内外の技術やソリューションを調査し、提案スキームの検討・調整します。
・各種官公庁等の主催するWG等への参画やロビー活動を通じ、顧客の事業検討を支援します。
・顧客の実現したい政策、改善したい業務等の要求をヒアリングし、超上流工程での設計を担います。
▼構築
・大規模プロジェクトのマネジメントチームに参画します。
・顧客ニーズや課題解決を実現するプロジェクト計画を立案します。
・プロジェクトを構成する複数のチームを取り纏める調整業務を行います。
・プロジェクトの進捗管理、品質管理等のマネジメント業務を行います。

【携わる事業・ビジネス・サービス・製品など】
・官公庁分野:国税、年金、外郭、民営化団体を支える基幹システム、Society5.0やデジタルガバメントの推進
・自治体分野:住民情報管理や介護保険業務を支える基幹システム、スマートシティやデータ利活用の推進
・社会保障分野:社会保障制度・マイナンバー制度を支える基幹システム、ビックデータ利活用の推進

【事例1】霞が関の「働き方改革」に向けて、職場コミュニケーション等を可視化
http://www.hitachi.co.jp/Div/jkk/kanko/casestudy/jinjikyoku/casestudy1.html
【事例2】大阪市とスマートシティ実現に向けたデータ利活用に関する連携協定を締結
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/09/0930.html
【事例3】マイナンバー制度に対応した二要素認証に日立の指静脈認証システムを導入
http://www.hitachi.co.jp/products/it/veinid/case_studies/kanagawa/index.html

【仕事の魅力・やりがい・キャリアパス】
・国家レベルの大規模プロジェクトや、新しい社会の仕組みを担う先進的な社会システムの基盤となる情報システムに係るため、貢献感を感じることができます。
・多くのメンバーとともにPJをやり遂げる達成感を得ることができ、また公共システムの構築を通じ、身近な行政サービスに反映される社会貢献の実感ができます。

【キャリアパス】
・大規模なプロジェクトでは、社内外のスペシャリストや第一人者とともに、業務を遂行することになりますので、スキルアップ・キャリア形成に寄与することができます。
・これまでのご経験・職務知識に応じて業務をお任せします。
 PLもしくはTLとしてプロジェクトに参画し、顧客やパートナー企業とともにプロジェクトを推進することで、技術力やマネージメント力を高め、ゆくゆくはPMを目ざしたステップアップが可能です。 
応募資格 【必須条件】
【経験】
・社外の顧客向け情報システムの提案や構築経験(3年以上)
・5名以上のチームメンバーを取り纏める職務経験(1年以上)
【職務知識】
・IT業界の基礎知識
・アプリケーション開発手法に関する知識
・公共分野の基礎知識
【資格】
・基本情報処理技術者資格(FE)

【歓迎条件】
【経験】
・社外(顧客等)へのプレゼンテーションを要する業務への従事経験(1年以上)
・自部門以外の5名以上のステークホルダーとの連携を要する職務経験(1年以上)
【職務知識】
・公用文、行政文書等の読み書きが得意な方
・簿記、会計等の金額を取り扱うことに慣れた方
・プロジェクトマネジメント知識を備えた方
【資格】
・応用情報処理技術者試験(AP)
・高度情報処理資格技術者、PMP
・TOEIC(R)テスト650点以上の英語力

【求める人物像】※人柄・コンピテンシー・期待行動 等
・一人で成果を出すよりも、多くの関係者の協力を得ながら大きな成果を得ることを好む方
・多くのステークホルダーと上手くコミュニケーションをとって仕事を進めていくことを好む方
・お客様やチームメンバ等周りの立場になって物事を捉え、親身に寄り添える方
・受け身にならず、ボトムアップ的な姿勢で仕事に取り組める方
・新しい分野や技術にチャレンジしたい方
・システムの提供を通じて、国や地域行政サービスをより良くしたいと考えている方

【最終学歴】
高専卒以上 
待遇 【給与】
■月給:313,000〜424,000円
■年収:500〜800万円

【勤務時間】
8:50〜17:20(実働7時間45分、休憩45分)
※フレックスタイム制あり

【雇用形態】
正社員(試用期間:3か月)

【待遇・福利厚生】
住宅支援制度(寮、手当等)、子ども・介護等支援手当、通勤手当、カフェテリアプラン、各種社会保険、財形制度、持株制度等。
※各種適用条件あり。

【休日休暇】
■完全週休2日制
■年間休日124日(2021年度)
■年次有給休暇24日(試用期間中は3日)等 
勤務地 東京都、神奈川県 

page top