Hitachi

募集職種詳細

デジタルエンジニアリングビジネスユニット

AI/アナリティクス技術により顧客の課題解決を行うデータサイエンティスト[担当者クラス]

職務内容 【配属組織名】
デジタルエンジニアリングビジネスユニット Data & Design Data Studio

【配属組織について(概要・ミッション)】
Lumada Data Science Lab.(以降LDSL)は、日立が有する幅広い業種・業務の専門的知見やノウハウ、人財、先端技術を集結。
より複雑で高度なお客さまの課題に応え、Lumadaによるデジタルイノベーションを加速させるAI・アナリティクス分野の中核組織です。
■Lumada Data Science Labを紹介しています
 https://www.hitachi.co.jp/products/it/lumada/about/ai/ldsl/index.html

【携わる事業・ビジネス・サービス・製品など】
■過去、本組織で携わったプロジェクト(一例)
 ・(製造業向け)製造現場のデータ活用により、熟練技能を可視化し、品質改善や作業効率の向上、生産計画の最適化、作業者の安全確保などに貢献。
 ・(金融業界向け)銀行や生保業界におけるローン審査等の業務効率化ニーズに対し、帳票認識、スコアリングモデル作成などによって審査自動化を実現。
 ・(鉄道・通信業界向け)保守・メンテナンス人員不足やノウハウの属人化課題に対して、設備管理の自動化や画像認識による自動判別等を実現。
■Lumadaとは
 https://www.hitachi.co.jp/products/it/lumada/about/ai/ldsl/index.html
■日立のAI・ビックデータ
 https://www.hitachi.co.jp/products/it/bigdata/index.html

【募集背景】
社会や顧客の課題解決に向けて、日立はCPS(Cyber Physical System)の考え方をベースに、日立が幅広い分野で培ってきたOT、IT、プロダクトの技術やノウハウを集約して、Lumadaソリューションとして提供していますが、課題解決の核となるのが、「AI・データアナリティクス」です。
今回の人財募集は、Lumadaソリューション・事業の更なる拡大をめざし、体制・人財強化を図るものです。

【職務概要】
・顧客へのAI・データ利活用コンサルティング
・事業価値を生み出す高度データ分析・解析
・AI技術を活用したソリューション/フレームワークの開発
・PJチームのマネジメント支援(リソース手配、スケジュール管理)

【職務詳細】
・顧客対応、課題分析、仮説構築、PoV(Proof of Value=価値実証)などの上流フェーズ対応
・設計構築フェーズでの分析視点での要件定義支援・分析プロトタイプの作成や、運用・保守フェーズでの分析視点でのシステム活用支援や分析モデルのチューニング等
※参画するプロジェクト(規模・関わり方)は様々で日立製作所の各フロントBUと連携して対応します。
 フロントBUは、より顧客・業界に相対している部隊であり、SEや営業と連携し、多様な業界の顧客や社会課題の課題解決に取り組みます。

【ポジションの魅力・やりがい・キャリアパス】
■データサイエンティストとしての更なるスキルアップや高度かつ多様なノウハウと触れ合う事が可能です。
 LDSLには、AI・データアナリティクスの先進技術を有する研究者や、データ利活用のノウハウだけでなく、日立が社会インフラを支える中で培ってきたOTの知見を併せ持つ日立独自の高度な技術者を結集。
 入社後には多くを学び、吸収できる機会・環境が整っています。
■データサイエンスの知見・スキルを、社会やお客様の課題解決につなげる事が可能です。
 日立グループが持つ約10兆円規模の事業と30万人の従業員が生み出すデータやノウハウと、顧客が持つデータを用いて、課題解決にチャレンジする事ができる環境です。
■その他キャリアや人財育成については以下をご確認ください。
 https://www.hitachi.co.jp/recruit/career/special/datascience.html
■Lumada DataScience Labメンバーが語る「やりがい」とは
 https://www.hitachi.co.jp/products/it/lumada/about/ai/ldsl/interview/index.html
■ベンチャー気質の大企業が面白い!日立に中途入社したデータサイエンティストが感じるやりがいとは
 https://zine.qiita.com/interview/202209-hitachi-2/?utm_source=qiita&utm_medium=collaborationsite

【働く環境】
■200名以上の研究者、データサイエンティストが集う組織です。
■新卒や経験者で入社したメンバーが混在しています。
■グローバルの拠点で働くメンバーと協働する機会があります。
■各人が働き方を選択し、在宅やオフィスで勤務しています。オフィスは、2021年度にオープンしたLumada Innovation Hub Tokyo内にあります。

※上記内容は、募集開始時点の内容であり、入社後必要に応じて変更となる場合がございます。予めご了承ください。
応募資格 【必須条件】
■(1)(2)共に満たしている方:
(1)下記いずれかのご経験:
・データサイエンス分野での顧客コンサルティングのご経験
・AI・機械学習を活用した製品・サービスの企画・設計のご経験
(2)以下いずれかの資格
・ITSSレベル3に相当する公的資格
・統計検定2級以上
・G検定 または同等以上の資格
・Kaggle シルバー以上やデータ分析コンペでの入賞経験

【歓迎条件】
・統計学の知識やご経験
・機械学習の知識やご経験
・構造化データ(RDB等)やデータ加工の知識やご経験(SQL、Hadoop、Pythonなどの利用経験が望ましい)
・AI・機械学習分野での業務経験
・ディープラーニングの利用経験あり(画像認識・物体検出など)
※業界・分野などの特定ドメイン知識は不問・顧客へのコンサルティング業務経験
・プロジェクトマネジメント業務経験
・英語力(TOEIC600点以上)

【求める人物像】※期待行動・コンピテンシー等
【全職種共通(日立グループ コア・コンピテンシー)】
・People Champion(一人ひとりを活かす):
 多様な人財を活かすために、お互いを信頼しパフォーマンスを最大限に発揮できる安心安全な職場(インクルーシブな職場)をつくり、積極的な発言と成長を支援する。
・Customer & Society Focus(顧客・社会起点で考える):
 社会を起点に課題を捉え、常に誠実に行動することを忘れずに、社内外の関係者と協創で成果に責任を持って社会に貢献する。
・Innovation(イノベーションを起こす):
 新しい価値を生み出すために、情熱を持って学び、現状に挑戦し、素早く応えて、イノベーションを加速する。

【最終学歴】
大卒以上
待遇 【想定ポジション】
担当者クラス
※募集開始時の想定であり、選考を通じて決定の上、オファー時にご説明いたします。

【給与】
■想定月給:250,000〜333,000円
■想定年収:4,500,000〜7,200,000円

【勤務時間】
8:50〜17:20(実働7時間45分、休憩45分)
※事業所によって時間帯が異なる場合あり。

その他採用条件についてはこちら

【更新日】2024年6月11日
勤務地 東京都千代田区